it goes.it lives.
他人の間違いに目を向けるな。他人がした事、しなかった事に目を向けるな。ただ自分がやった事、やらなかった事だけを見つめよ。 (ブッダ)
君の立場になれば君が正しい。僕の立場になれば僕が正しい。
日本人は二重の強迫神経症患者である。一つは他人と同じでないと不安な“画一化神経症”、もう一つは他人と差をつけ優越感を感じたい“差別化神経症”。正反対に見える二つであるが、実はどちらも同じで『自分の価値観に誇りがもてない→他人の視線を気にしすぎる』ということ。
by デーモン小暮
動物が食べ物じゃないとかいう人に、ムツゴロウさんの「娘を生物に深く触れさせて育てたところ、魚の命を奪って食べることを拒絶するようになったことに衝撃を受け、もっと深く生の自然に触れさせて、表面的な生き物好きの精神の虚弱さを払拭させて育てることを決意した。」ってエピソード聞かせたい
信用をいったん失ったら、まず戻ってこない。それが「チェック」をうるさく言った先輩の根底にあった考え方だ。客にミスを見つけられたら、 その客からは二度と信頼されない。仕事ももらえないかもしれない。自分の信用を失うだけではなく、会社の信用を失うのだ。設計部門で働く以上、それは身に つけるべき最低限の訓練(Discipline)であった。

習慣は、一度では身につかない。たぶん、2年や3年はかかる。 だから最初の3年間が大事なのだ。
覚せい剤、若年層の使用が減って中高年の使用が増えているってそれ同じ世代が使い続けてるだけやろ。
Twitter / aki_55p (via norick)
(design)の語源は、デ(de:削る)・ザイン(sign:形作る)である。これはラテン語で「私欲を削り落とし、本質を磨き上げること」を意味する。
 特に都会の生活は維持費が高いので、仕事を辞めてしまうと生活に困窮しやすい。その恐怖のあまり、他人から見たら、会社を辞めても自力で仕事をみつけてなんとかなりそうな人であっても動きが止まってしまう。そこが恐怖の恐ろしいところだ。現代社会では、まともな判断ができる状態を保つのは思っているよりも難しい。正気を保っているだけでも敢闘賞をもらってもいいぐらいだ。
 ナリワイをつくる前に、様々な「恐怖」を「危機感」に変換できることが基礎能力として必要である。恐怖は、お化けみたいなもので、周りがどんな解決策を授けてくれようが、行動できなくさせる力を持つ。「タネがわからないから驚く。……奇術の基本だ」(『HUNTER×HUNTER 第6巻』富樫義博・集英社より)なのである。
 ようは、灯りで照らしたりして恐怖の正体を暴けばよいのだ。私たちは未知の挑戦に対して「難しい」「きつい」となんとなく口にしがちだが、何がどれくらい難しいのか、小刻みに調べていけば、我々が普段難しそうと思っているものの大抵のものは、解決可能なものの集合体にすぎない。
幽霊が出たらちんこだ、チンコを出せ
とりあえず下半身裸になって待機しろ、
そして幽霊がまた出たらやつの目を見ろ
目線の動きを捕らえろ
一瞬でも奴の目がチンコに向けられたらお前の勝ちだ
年齢を重ねるにつれてたくさんのことを学び、自然に多くのことが見えるようになってしまう。
 本当の真価を問われるのは、そういう時期を迎えてからではないかと考えている。
loopdeloop-blog:

lindsayannewatson:

lindsayannewatson:

When I was growing up, going to North Carolina and catching fireflies was the highlight of every summer (I didn’t realize until later that you can’t capture magic, and that’s why the bugs always died in the jars I had lovingly trapped them in. Sorry bbs) This summer I went to North Carolina and saw a single firefly from the side mirror of my car as I sat parked in a motel parking lot. That’s adulthood. Oh well.

The awesome folks at loopdeloop-blog have agreed to include my little loop in their screenings next week in Australia and LA! If you want to read about how to see it IRL or vote for it to win some kind of internet award, you can do that here.

Aw so sweet! Love the the little story that goes with the loop. Thanks Lindsay!

loopdeloop-blog:

lindsayannewatson:

lindsayannewatson:

When I was growing up, going to North Carolina and catching fireflies was the highlight of every summer (I didn’t realize until later that you can’t capture magic, and that’s why the bugs always died in the jars I had lovingly trapped them in. Sorry bbs) This summer I went to North Carolina and saw a single firefly from the side mirror of my car as I sat parked in a motel parking lot. That’s adulthood. Oh well.

The awesome folks at loopdeloop-blog have agreed to include my little loop in their screenings next week in Australia and LA! If you want to read about how to see it IRL or vote for it to win some kind of internet award, you can do that here.

Aw so sweet! Love the the little story that goes with the loop. Thanks Lindsay!

highlandvalley:

 “5日働いて2日休む、っていうリズムに慣らされてしまってるけど、こういう地獄に落とされている気もする。 http://t.co/ZlgUMJN8Oj”
poochin:

girlsbravo:

pedalfar:

Лучшие работы фотографа Nicolas Guyot » Фото и рисунки, арт и креативная реклама